DT-A・ND48羽毛布団の特長・過度の保温力を抑えたムレ感の無い羽毛布団です

軽くて暖かいと好評の羽毛布団ですが、中には暖か過ぎて汗ばむ…と羽毛布団を使わなくなってしまわれる方も居られます。今回ご提案させていただく、羽毛布団は、高密度織りの綿素材に、ダウン、通常より少なめに充填致しました。少なめのダウンが偏らないように、キルティングのブロックを巾6マス、長さ8マスの48マス、マチの高さを5pとして仕立て致しました。過度の保温力を抑え、綿素材の機能を活かした仕上げで好評をいただいております。

都内のマンション/南向きのお部屋でご使用の場合、また暑がりさんに最適の羽毛布団を、お作りいたしました…

ポーランド産マザーダック

充填するダウンは、400dp以上のポーランド産ホワイトダックダウン93%を使用。原毛は充分吟味したものだけに、良い風合いに洗い上がっています。使用する生地は、シキボウの160双糸で織られたしなやかでありながら耐久性に優れたインド超長綿・スビン糸。

事前のチェック

ダウン充填・仕上げの状態チェック

8か所ループ付き
羽毛布団の再生

羽毛布団の仕立て直し・リフォームについてはこちら

★羽毛布団の選び方はこちら★


ダウンプルーフ未加工

上質な艶としなやかな風合い、160双糸の細番手でサテン織りで仕上げられた生地は、インド超長綿SUVIN糸を使用。しなやかで丈夫です。

シキボウにより、ノモス加工が施されています。

●繊維上のVREやMRSAの増殖に対し、優れた抑制効果。
●病原性大腸菌O157に対しても優れた抑制効果。
●黄色ブドウ球菌、大腸菌、緑膿菌などの雑菌の増殖にも抑制効果。
●商業洗濯の耐久性に優れ、増殖抑制効果の低下はございません。
●安全性(経口毒性、皮膚刺激など)については心配ございません。

48マスキルト

ご存じのように現在日本国内には、世界各地から羽毛ふとんの材料である原毛が輸入されています。品質について簡単に言えば、当然寒冷地で育された水鳥のダウン(羽毛)は、寒さから水鳥自身の体温を保つため、大きく強くなり、それらのダウン(羽毛)は防寒用品の充填材料としては、優れた機能を発揮します。もちろん、産地や加工処理方法によって価格的にかなりの差がございます。今回は優れた品質で、評価が高い、ポーランド産のマザーダックダウン93%を充填した羽毛布団のご紹介です。

※

DT-A・ND48/羽毛布団

シングルサイズ(SL)

生地:インド超長綿/綿100% スビン糸160双糸 ノンダンプ
詰め物:ポーリッシュマザーダックD93%・1.0kg/400p以上
キルト:6×8*48マス
サイズ:150 × 210cm
羽毛の充填:1.0kg
製造:日本

価格:63,800円(税込み)
スーパーロングシングルサイズ(SLL)

生地:インド超長綿/綿100% スビン糸160双糸 ノンダンプ
詰め物:ポーリッシュマザーダックD93%/400p以上
キルト:キルト:6×8*48マス
サイズ:150 × 230cm
羽毛の充填量:1.1kg
製造:日本

価格:72,800円(税込み)
5

お布団選びが終わったら、お布団カバーのページはこちら


羽毛布団のランキング

赤いラインより左は親鳥です。↑マザーグース・ダック  |  右に表記しているのは↑レギュラーグース・ダック

羽毛布団の原料である水鳥のダウンの品質チャートを上に書きました。中央部の赤い矢印は上に行くほど品質が優れている事を表しております。下に京都の布団専門店「眠むの木」が自信をもってお勧めする羽毛布団の代表的な品をご紹介いたします。

別格のアイダーダウンDT-7以外は、全てシングル・セミダブル・ダブル・クィーン・キングの標準サイズ・長さ210pから身長の高い方用にスーパーロング230pまで定番でご提案しております。