◆ インデックスへ戻る


◆直接ジャンプ

12月29日

2005/12/22

【この雪…冗談ではない!!】

先週はうちの「おふくろ」が80年近く生きてきて一番すごかった大雪の話題を書きました。

今日は京都市内も、朝から雪国に変身していました。従来なら定休日にあたる木曜日ですが、

年末でもあり営業なんです。



車に積もった雪を払い除け何とかたどり着いたお店の周りは、幹線道路の北大路も真っ白の状態。







そんな訳で今日はゴム長靴出勤です  こんなこと初めてです




 
 

お昼前には太陽が出たり入ったりで、店先の商品も出したり入れたり…。

ただいま午後1時前。開き直ってお店の中でこのコメントを作成中です。


今、かなり悩んでいます。実は本日、不用の寝具を処分する予定で

東北部クリーンセンターに申し込みをしています。


数日前に手続きをし、そのつもりで納品時にお客様の不用の寝具を引き取ってきているので

車の中は、古綿とダンボールその他の不用品でいっぱいです。



通常なら何の問題も無いのですが、今日は大問題。

と言うのは、前述のクリーンセンターの場所…。市内の方ならご存知ですが、その物は「静市」にあり…。

市内でも雪の多い「鞍馬」の少し手前の山あいに建てられている施設です。



こんなことを書きながら店先に目をやると、相変わらず雪がしんしん…まるで雪国です。

少しずつ処分しに行く気が薄らいできました。

ただいま午後1時を30分程まわったところ。


      

             雪の降り方は益々元気になってきました。 表は吹雪です!


完全にあきらめモードに入りました。数日間ゴミ車で通勤の予定です。



事前に申し込みの必要がない東部 (醍醐)に行くことも頭を過ぎったが…。

たぶんこの雪では、東山を横切る殆どの道が渋滞していることも予想され…。   
 
本日は無駄な抵抗をせず、おとなしくしておく事に決定!


うぅ〜ん、僕も年をとったもんです。たぶん数年前までなら、雪道の走りならお手の物と、

きっと「静市」に向かっていただろうし、またそれが何でもなかった。





でも、今回はきっちり電話をかけていました。


「今日申し込んでいた、眠むの木ですが、来週の27日火曜日に変更したいのですが…」









      この雪のおかげでイルミネーションが可愛くなりました・・・










2005/12/15



【今年最後の のんびりした一日を過ごしました】


今年もあとちょうど半月で終りです。

ということで今日の木曜日は今年最後のお休みの日になると思われ



今日の午前中は、今まで溜まりにたまった、録画番組の整理に費やしました。

例の「チャングムの誓い」の再放送分の整理と家内の韓国語講座「アンニョンハシムニカ…」の

再放送分の整理…。その他スポーツ関係すべてダビングしてケースに収めました。

「たかじんのそこまで言って…」は、ほぼ半年分HDに残っています。

これを、削除かダビングかが悩みのタネ…    まぁ そんなにたいしたことではありませんが…







夜は今年の正月以来11ヶ月ぶりの4人揃っての「カニすき」。 このカニは

母親が、昨日行ってきた「日本海のカニツアー」のお土産で買ってきたもの。




数十年ぶりに降り続いた大雪の影響で水揚げ量も少なく、現地は大変な様子だったようだ。

「あんなに沢山の雪を見たのは、生まれて初めて…」と母親もびっくりしていた。

人間を80年もやっている母が言うのだからよっぽどだったんだろう…。







厳しい寒さが続く毎日ですが、気持ちを引き締め

               良い新年を迎えられる様にガンバです。











2005/12/08

【お仕事?  …やってません!!】


何かと忙しい月ではあるのですが、神はここまで私に試練を与えるのか…と思えるような

一週間をすごしました。




先週の木曜日は、午前中に滋賀県への納品はこのページに書きましたが、その後ラジオ番組を

無事済ませ、その夜はイルミネーションが点灯。



う〜ん…。高野のチロリン村もチョッとお金をかければ、

それはそれで格好はつくもんですなぁ…。
」と一人でブツブツ言いながら満足感に浸っている。

取りあえず請求書が来るまでは何も考えないで浸り続けていたいものです。




次の取り組みは、12月3日の土曜日の午後3時から予定している、「チンドン屋さん」企画と、

地元の高野中学の吹奏楽部の生徒さんによる演奏会。




今まで何時でも無事に事が運んできたのだから何とかなります。

この企画を実行するにあたり、想定外の事情が重なり実行が危ぶまれたのですが、周りの人たち

の協力でクリアし午後3時が近づいてきました…。


ところが天は何を思っているのか、先ほどまでそんな気配すら無かったのに、ほんの数分で

空模様が怪しくなり、ぽつぽつと水の粒が上から落ちてくる始末。

それがみるみる大粒の塊になりついには本格的な雨模様に…。

  
   
   張り切って整列し記念撮影を済ませば  雨模様…



大ショック!!この調子の雨模様では「チンドン屋さん」はもちろんだけど、

高野中学の吹奏楽は完全にアウト。



   
   まずはテントの下で様子伺い


吹奏楽の場所は、イズミヤの駐輪場を、土曜日の忙しい中、

強引に半分は脅迫?的に空けてもらったのだが…。

総務のTさんから「矢持さん、えらい雨ですがどうしはります?」との電話。

「大丈夫です。雨はもうスグやみますから…」と電話を切ったが雨のやむ根拠は何処にも無し。



スタッフ全員で空模様をしばらくながめる。

何分ぐらい経ったのだろう、スタッフの必死の念力が通じたのか、

真っ黒な雲の間からお日様の光が差し出した。

   

 マジで奇跡的です。何と表現したら良いのか…。やはり奇跡です。

   
   午後4時15分のスタートに向かって準備OK
     


イズミヤの店長も心配顔で付きっきり


「チンドン屋さん」にはギャラの分はきっちりと、暗くなるまでお仕事してもらいました



チンドンはもちろんですが、高野中学の生徒さん達の演奏も好評のうちに終了し、

ほっと一息…。 あぁセブンスターを一服吸いたい!! 

〔今回の禁煙はかなり気持ちが揺れている〕


12月3日土曜日…お仕事?  まったくやってません。


                  家内のニコニコ顔が肩の荷を軽くしてくれています…。
 
-------------------------------------------------------------------------------------------

あぁ一度ゆっくり休んでみたい…。

と心底思っていたら翌日の日曜日は朝からうっとうしい雨模様。

お客様もまばらでゆっくり出来そうな一日なんですが、そこが商売人の悲しい性。

あまり暇だと何か物足りなくて余計なストレスが溜まってしまう…。 

 やはりバタバタ動き回っているのが一番なんですネ。

-------------------------------------------------------------------------------------------





2005/12/01



【うっ 当店の大庭園が…】



先週に引き続き比良の山裾にお届け物。朝一番に積み込みをし出発。

ちょうど一週間が過ぎたのですが山の染まり具合は如何なもんでしょうか…。

同じところで同じ木を撮影しました。 


◆ 人の記憶というものはけっこう曖昧なもの…  そういえば少し赤みがかったような…


◆ 僕が商談中に パートナーはあちこち散策


◆ 絶妙な色のバランス



        

そう言えば今日から12月に突入です。

何度も書きましたが年を重ねる毎に時間の経つのが早く感じられ、

特に今年は超がつくほどのスピードでした。



お店のことや、地域の事その他諸々…。

頭と体の容量いっぱいの辺りで過ごして来たような思いがします。

来年は出来れば少しだけ「ゆったり」「ゆっくり」したいなぁなんて思っていますが、

さてどうなる事やら。                    

今日も予定通りの納品と、その後の打ち直し綿解きをこなし、お店のある高野に。




お休みなのに高野に来た理由を書きます。

今年はちょっと予算を奮発し、商店街の地域の街路樹にイルミネーションを施します。

京都市や商店街の所属団体からの補助をいただき実施することになりました。

期間は今日12月1日から12月31日までの一月間。

百数十万円のお金をかけて一月間だけというのはすごく「モッタイナイ」のですが、公共の街路樹を使用す

る事ですので、占有期間の認可が一月間が限度となっていますので仕方がない様です。



多分たぶんタブン 結構立派なイルミネーションになるのではないかと期待しています。

映像は来週にこのページで公開します。



●-----------------------------------------------------------------------

【午後7時現在 僕自身は、自宅にてパソコンに向かっているのですが

このイルミネーション設置の事務手続きをお手伝いいただいた

京都商店連盟の Fさんより携帯で連絡がありました。

矢持さん いやこれは素晴らしいですよ!!』 とのこと…】



明日の夜が楽しみです。


-----------------------------------------------------------------------●




ところでこの企画にあたってうちの奥さんの顔が「真っ青」になった出来事がありました。

その出来事とは…

「うちの大庭園をどうする気!! !!」

今年は2年に一度の街路樹の枝落としの年にあたっています。


僕はと言えばイルミネーションの準備のため、早く枝切りをして欲しいので、

京都市の緑地管理課にお願いに行き、ソワソワ感で待っており。



家内といえば、上からの枝の落下で精魂込めて作り上げた大庭園がどのような状態に陥るかが心配の種。

結果は以下のようになりました。

後姿がなんとも言えず悲壮感が出ていたので思わず写真をとってしまいました。

うっ なんてひどい事に…
少しあきらめが入ったが…
気を取り直して 発掘開始…
枝を引っ張り レスキューそのもの…
暗くなり始めの頃には…


何とか皆 無事に生還いたしました。



さて、KBSのラジオ放送はクリアいたしました。

次の関門は、12月3日の土曜日に企画している、「チンドン屋さん」の反応は如何に…

まだまだ気が抜けない状態が続きそうです…。









  





2005/11/24


【目いっぱい動いた一日】



今日は「働くお父さん」そのままの一日を過ごしました。

朝はお休みというのに7時前に起床。

8時を少しまわった頃には、車のハンドルを握っていました。

いえいえ、ゴルフ行きではございません。

荷台にぎっしりお布団を積みお仕事です。



比良山の西の麓に納品です。

この季節は仕事柄、紅葉見物などかつて行った事がないのですが

今日はお仕事ついでに「紅葉狩り」を決め込もうと思い北に向かいました。


昔は結構な細道が続いた「鯖街道」も今では立派な道になり、スイスイと走れます。

お約束の時間より30分も早く到着。



22日の火曜日、午後6時の集まりに、渋滞に巻き込まれ45分の超遅刻の失態の後だけに

ちょっと気負い過ぎた感じです。



少し足をのばして朽木の休憩スペースで時間調整。



30分ほどの時間調整の後、無事納品を済ませ   近くを少し散策…

 


少し遅いとはいえ、山は赤く染まっていきます
 




 




オヤジのアングル 

次男のアングル





◆性格の差が見受けられたりして…
 


次男の 映像  僕にはこれは撮れない




 


晩秋の景色を堪能した後は、打ち直しの綿ほどき

これはいつものパターンですが今日は枚数が多く、少し疲れ気味。


というものの、次男との二人の作業でスムーズに終了。


帰宅途中で、「宇宙戦争」のDVDを借り、それもクリアの後 「ひとこと」 のみアップ…





うっ 商品のページがアップ出来ない!!


     とは言え、充分満足の一日でした





  




2005/11/17


【お役所まわり】




秋晴れの良い一日というのに今日も野暮用の一日です。

少し早めに起床し一日の始まりです。

ホームページ作りもバンバンですって言ったものの今日の定休日もゴソゴソ雑用。

朝のうちに、「打ち直し」の綿ほどきを済ませ、午後一時きっかりに京都市役所へ。

今年も、商店街地域の街路樹イルミネーション設営のため、各担当課に申請書を提出のため

市役所の中をクルクル回ってきました。

ここ数年毎年の事のため、要領は判ってきたものの、やはり半日はつぶれてしまいます。




今年は、いつもより少し予算をかけて実施の予定です。

12月1日から31日まで、夜の10時まで点灯します。




お近くの方は、是非夜の散歩をお楽しみください…。

綺麗に仕上がればまたこのページに映像をアップいたします。




----------------------------------------------------------


ところで昨夜の「ジーコジャパン」久々の5分間の興奮を ありがとう というところ。

というのは、昨日帰宅しチャンネルをひねると、後半42分の画面…。


上の部分が非常に見にくくなった我が家のテレビを注目すると

スコア-は0対0。   そういえば、録画予約をしていない!!


腰を落ち着けるひまもなく、ジャパンの猛攻!!

ワーワー騒ぎが止む間もなく、「マツイのどんぴしゃヘディング」興奮して拍手の結果、手が真っ赤

最後のクライマックスだけのテレビ観戦でしたが、満足度は十分でした。

来年の本番がまことに楽しみです。


----------------------------------------------------------



◆ 来週のあたまに、お仕事で比良山の西の麓に行ってきます。紅葉の時期に山間部を

走ることってめったに無いので楽しみです。綺麗な写真が撮れればまたこのページにでも

アップいたします。










11月10日

今日は早朝からホームページの改装中です

いったん午後3時にアップして

うまくいけば午後8時には再アップしたいのですが…

どうなることやら

      私にはわかりません!!


◆只今午後の7時前…

お昼過ぎから椅子に座りつづけの硬直状態です。

何とか大まかな整理整頓が出来たようですので

アップすることにします。


果たしてリンクの状態は如何に!!



いろんな用事を先送りにして改造した値打ちがあったんでしょうか…


基礎工事が完了しましたので来週からはバンバンです。









2005/11/03




バタバタ 何やら忙しい一日でした


本日は祝祭日・営業に付き、更新で出来ず…







 




2005/10/27


【なんとっ!!】



今年の日本シリーズの展開…。

誰が予想できたでしょうか。トータル4試合で、33対2???でした。



驚きです。先週に「チューインガムの粘りが弱く…」なんて書きましたが、

なんと、粘りどころか、歯応えバリバリ。



結果はご存知の状態。

第一試合こそ、「ゴジラ対ガメラ」風の特撮効果のような、霧の中

訳もわからず終わってしまったが、

第二戦・第三戦のあのスコアボードの数字は、

阪神ファンには、鳩に豆鉄砲ではなく鳩にエアガン状態。




4試合とも、帰宅後ゆっくり見るため、録画をしていたのですが

結局、全試合を見ずじまいでした。



ロッテファンの方々にはお叱りを受けるかも知れませんが、

セントラルリーグの中継を見慣れている、自分にとって

何か、違和感のある雰囲気やのユニフォームの足元の

異様な広がり・だぶつき…
を見て、眉間に皺をよせていました。






でも、2戦3戦と進むに連れ、その違和感は緩んでいき、

4戦めになれば、逆に好感を抱くようになったのは僕だけでは

なかったのではないでしょうか。


とにかく「強かった」のひとことです。

   

       野球を余り知らない者が、偉そうな事言って恐縮なのですが。


阪神甲子園駅から大量のお客様を詰め込んだ帰りの電車の中も、

「一種異様な雰囲気」だったようです。  なんか想像できるような…。




ビデオでも再確認したのですが、第4試合の両軍の後半のベンチ内の雰囲気に異変!!


殆ど口を動かさず、悲壮な表情で口を真一文字に結んでグランドを凝視している阪神ベンチの

様子に比べ、ロッテベンチの様子は全く違いました。


何かといえば、ガムをクチャクチャ、それも1枚や2枚ではなく

7〜8枚いっぺんにほおばって噛んでいる様な選手が殆どだった。

少し違和感のある「風貌」の選手が、クチャクチャクチャクチャクチャクチャ・・・・・

冗談向きで、両軍のベンチ内のごみ箱を比較すれば、一目瞭然!!





確かにガムを噛む事は、緊張を解す効果、リラックスの上で、役に立つのは立証されている。



ベンチ内に無料配布された、「ガム」の数も、

  タイガース敗戦の、ひとつの要因であるような気がするのは僕だけではないと思うのですが…。





       










     



2005/10/20

【秋本番…】



久しぶりのカラッとした空の色。空気は澄み切っている。

日中は日差しが強く少し汗ばむ陽気。

…でどっちやネン、良いのか悪いのか…暑いのが良いのか寒いのが良いのかって突っ込まれそう。

本人はそんなに深く考えていないです。

手紙で言えば、頭語・時候の挨拶の類。



明け方の気温はかなり下がってきたようです。

お店にも、コタツ布団のお問い合わせが目立つようになり秋を実感している最近です。



-----------------------------------



話は飛びますが、プロ野球パシフィックリーグのプレイオフ。

何か違和感を感じます。



日頃、ほとんど野球を見ない私には、「何かヘン」って感じです。

野球ファンの方々はいかがなんでしょうか。



特にホークスファンには、去年と今年の2年間は何だったんでしょうか…

納得の出来ないシーズンですよネ…。





かなり無理なたとえ話ですが:




愛知万博の一般開催の一番乗りを目指してコツコツがんばり、並んできたのに、開門寸前で列が乱れ、ダッシュしたけど瞬発力に劣り、2番手になってしまいました。

実行委員会から「それが取り決め」と宣言された上、文句も言えない…。
傍で見ていたら、何かきのどく≠チて感じです。


 日本シリーズは今週末から始まります。果たして日本一の栄冠はどちらのチームに輝くのか楽しみです。


ただ、もしチューインガムのネバリがゆるく「虎」が王冠をかぶった時の「鷹」ファンの心境は、もう一段落ち込んでしまうような気がします。






 えっ…すべってる? ヤヤ外れ?    本人は納得ですから…

 

4日間のお休みをいただき、労働意欲に富んだ意欲的な一週間の店長でした。


◆次男の引出しから                             2005/10/20  





真っ青              2005/10/20








影にも透明感あり…             2005/10/20








何時もの秋             2005/10/20






ここにも               2005/10/20











    .



2005/10/13



【のんびりと秋のお休み…】



ふとん屋さんにとってはとにかく異常事態。

秋の一番忙しい時間に、4日間も営業が出来ない状態。

マンションの大改修工事により、お店はすっぽりとビニールで包まれてしまい

店に入るどころか、近づくことも出来ない状態。



もちろんこの夏からの計画には入っていたので、覚悟はしていたもののなんとも…。

開き直って、秋のお休みにいたしました。




今日で4日目になり、今パソコンの前でキーボードをたたいているのですが、

はてな、一日目は何をしたのやら…マジでボケーッとすごしてしまったのだろうか。

スーッと頭に浮かんでこない!




2日目は、なんとなく覚えている。業界の組合の集まりの後、他で同業者と話し合い。

日付の変わる前に何とか帰宅し、即、布団の中に。





3日目、初めてお休みの日らしく、家族で「USJ」に。

カーナビという文明の利器が未装着のお店の車で、いざ出発。

日頃、京都の平面状の道路しか走っていない私にとって、

あの大阪市内の阪神高速という3D道路は、どうも苦手。

京都の常識では考えられない方向に、出口や合流があり、また交差がある。





まして、「USJ」方面は、今まで走ったことがない湾岸線16…。

まじで、名神高速走行中はちょっと心配。「環状線から大阪港方面の分岐は…」

阪神高速に入り妙に安心…。  朝の通勤時間帯の渋滞が続いている。





遊びにきて道の渋滞にホッとしている一家のお父さんというのも珍しいです。

これで、行き先の看板を十分確認しハンドルを握れます。





そんな感じで、無事到着。  後で思い出しても渋滞のおかげです。

今思えば、通常の速度ではミスコース確実の状態でした。



 

 

 






何はともあれ無事到着







お天気も申し分なし





 


開業の年には、一時間以上の待ち時間は当然でしたが、
数年たち、平日はこんなものかと思っていましたが…








ウォーターワールドの2回目のショーの終わる頃には



人もいっぱい









10月しばらくは「ハロウィン」のイベントが繰り広げられる



 



ほとんどのめぼしい
「アトラクション」を

一応クリアしましたが…、






一応と付け加えたのは

多分、USJのアトラクションの中で、人気ナンバー1と2の

スパイダーマン・ザ・ライドとバック・トゥ・ザ・フューチャー

に関しては、正直な話、80%いや85%は目をつぶっていました…。


 




多分、目を開けていたならば、

その日のうちに京都には帰れなかった状態に陥ると想像され…





 

 

   さて明日から、楽しいお仕事です!!

   お仕事がこんなに待ち遠しいのも久しぶりの感覚です。