イワタのキャメル敷ふとんとローズラジカル敷ふとんは ロマンス体圧分散敷ふとん や 西川のムアツ布団を 完全に超えたでしょうか!

    



カート内の確認 眠むの木へのご来店方法

★実店舗にご来店の時はこちらをご参照下さい






イワタのキャメル敷ふとんとローズラジカル敷ふとんの組み合わせは最高です

最高の寝心地の敷ふとん布団です



最近の寝具素材の開発は、すばらしいものがあります。イワタのキャメル敷布団(ラクダの布団)と、京都西川の最先端技術で仕上げた、ローズラジカル敷ふとん。今回このページでご紹介させていただく体圧分散システムの敷ふとんは、ロマンス体圧分散敷ふとんや、西川産業が販売しているムアツふとんの機能を超える事が出来るでしょうか…。体圧分散敷ふとんとしての機能実力は如何に…。という事で他の商品と寝比べてみました。

睡眠障害等でお悩みの方、また究極の快眠良い睡眠を得ていただくためにも、寝姿勢の観点から敷布団をもう一度考えてはいかがでしょうか。価格は決して安いお布団ではございません。少しお値段は高くなりますが、一般的には、最高に近い寝心地を味わっていただけるものと存じます。腰痛でお悩みの方にも是非ご使用いただきたい最高級のお奨め敷布団(敷きふとん)です。


究極の体圧分散


実際に眠った感想…
今、一般に市販されてる敷布団としては、機能的な部分、吸湿性・放湿性はもちろんですが、眠りに一番大切な身体を支える、支持性、凹凸のある人間の身体を適度に支える本当の意味の体圧分散性から言えば、これ以上の組み合わせは無いものと思います。本当に良い眠りを追求しておられる方、今までの敷布団ではご満足を得られない方にお奨めできる、優れた敷布団です。○○布団を完全に超えました!良い敷布団です。 ぐっすり質の良い睡眠をお求めの方に是非ご一考いただきたい優れた敷布団のご提案です。



最高級敷布団



この敷布団はこんな方にお奨めします

ご使用になられる方の、身長・体重・体型は千差万別です。そういう点では、一つの敷布団がどなたにもご満足いただけると言う事はまず無いとご理解下さい。

このページでご紹介する、イワタのキャメル敷ふとん(らくだの敷ふとん)と、京都西川のローズラジカル敷ふとんは、少しお値段ははりますが、睡眠の大切さを充分理解され、快眠をお求めの方、質の良い睡眠・熟睡・快眠をお求めの方におすすめする究極の敷ふとん[寝具・敷布団]です。

価格的には決してお安い敷布団ではございませんが、必ず快眠を味わっていただける、理想的なお休み姿勢を維持できる敷布団だと、布団・寝具専門店としてお奨めいたします。

また一般的には、体格の良い方、体重が70〜100kgの方がお休みの場合、耐久性が問題になり。1〜2年でペタンコになる敷布団が多い中、このページでご紹介する、体圧分散敷布団(イワタのキャメル敷ふとんと西川のローズラジカル敷ふとんの組み合わせ)は、BMI(BMI=体重÷身長÷身長):25〜30の方でも、きっちり支えて快適にお休みいただける敷布団です。

この商品は、抜群の支持性を誇る、京都西川の「ローズラジカル敷ふとん」とイワタのキャメル敷ふとんとのコラボレーションです。イワタキャメル敷ふとんは、モンゴルその他の地域に生息するふたこぶラクダの毛を利用したいわば、らくだの敷ふとんです。

そして、今回組合わせる、ローズラジカル敷布団は、京都西川のダブルウェーブ構造による抜群の支持性を持った敷布団です。★新しくソフトタイプ・レギュラータイプ・ハードタイプの3種類をご用意いたしました。取り扱いが楽で便利な三つ折りタイプ…お奨めいたします。



天然素材と最新技術の融合



キャメル敷ふとん らくだの敷布団

イワタのキャメル敷ふとん

モンゴルの厳しい環境に生息するフタコブラクダの毛、キャメルは吸湿性・発散性に優れ、常に乾いた状態になる性質を持っています。特に放湿力は羊毛の約2倍。一晩にかくコップ一杯の汗を吸収する敷布団にはうれしい機能です。四季を通じて寝床内がサラッと気持ち良く、汗をかいても蒸れません。冬はもちろん快適ですが、夏も涼しく爽やか。湿度の高い日本の気候に最適です

京都西川ローズラジカル敷布団

京都西川のローズラジカル敷ふとん

ダブルウェーブ構造の固わたが優れた支持性で体重をバランスよく支えます。ローズラジカル敷ふとんは、重い肩や腰をバランス良く支え背骨を人にとって一番良いとされているS字のラインを支えます。ローズラジカル敷ふとんは寝心地が硬めです。それは寝ている時にでも立っている時と同じ真っ直ぐな姿勢を保つためのかたさなのです。 ソフト・レギュラー・ハードの3タイプ




区切り



イワタのカタログ



上の画像は、今回ご紹介させていただく、株式会社イワタ(創業 1830年天保元年)の商品カタログです。中には、このキャメル敷ふとんを企画製造にあたっての足どりがかかれております。

このキャメル敷ふとんが製品化されるまでのいきさつを、全国の皆様にお伝えさせていただきたく、その内容をご紹介させていただきます。

イワタは、羽ぶとんをおよそ40年もの間、作りつづけていますが、キャメル敷ぶとんを開発する以前は、敷ぶとんを一切作っていませんでした。一般には、羽ぶとんと羊毛敷ぶとんとが当たり前の組み合わせの様に販売されていたにもかかわらず、イワタは羊毛の敷ぶとんを一枚も作らなかったのです。

その理由は、羊毛は腰に良くない姿勢になるからです。羊毛を拡大すると、スケールと呼ばれる突起物があることがわかります。寝返りをするたびにスケールが互いに引っかかり、毛玉になります。

その結果、お尻の下だけがペシャンコになってしまいます。お尻の下がへたった敷ぶとんは、ふわふわのウレタンマットレスと同じように、お尻が落ち込んだ姿勢になってしまいます。

理想の敷ぶとん素材との出会いは偶然おとずれました。

イワタの社長が、あるお取引先で商談をしていた時のことです。そこに、たまたまモンゴルから帰国した方が訪間されました。「モンゴルはカシミヤが有名だけど、ラクダの毛はあまり日本に紹介されていない。少し持って帰ってきたけど、見ますか?」サンプルを持ち帰って調べると、予想通り、ラクダ[キャメル]の長い毛はスケールが見られませんでした。



キャメルヘアー



左の白いシープWOOLと比較して、右のキャメルヘアはスケール(うろこ状の表層)が無くハンモック効果がある つまり、へたらない敷ぶとんができる可能性が高いわけです。その上、モンゴルの冬の気温は、マイナス40℃以下、夏は、35℃ほどあります。

こんな厳しい環境に生息するラクダの肉体を守る体毛なら、人間の体をきっと無理なく安眠に導いてくれるふとんができるはずだと社長は思ったといいます。

商品化してから分かった利点もあります。太くて長い毛のおかけで、お尻の体重をお尻の不だけで支えるのではなく、周囲の面全休で支えることになります。その結果、お尻の落ち込みが少なくなり、思った以上に腰への負担が軽減されるということです

アイデアはまとまったものの、商品化するのがとても困難でした。まず、ラクダの毛をきれいに洗う方法がわかりません。高温多湿の日本で、臭いが発生しないようにするために試行錯誤を繰り返しました。やっと洗えて剔ラクダの毛を敷ぶとんのわたに加工する機械がありませんでした。

最初にテストした時は、せっかくの長毛がすべて2〜3cmに切れてしまいました。せっかくの長毛が短く切れてしまったのでは、腰に優しい敷ぶとんにはなりません。

来る日も、来る日も朝の8時から、日が暮れても残業をして機械の開発と調整、ラクダのわたの試作を作りました。機械を導入してからおよそ3ケ月後、3月のまだ寒さが残る頃、念願のラクダの毛をふとんわたに加工することに成功しました。「これで、世界初のキャメル敷ぶとんの完成だ。」と開発に携わった誰もが思っていました。

ところが…

今度は、生地に問題が発生したのです。耐久テストのためスタッフが自宅で寝てみると腰がすっと伸びて、しかもポカポカと温かくて眠りやすかったのですが、しばらく使っているとラクダの毛が生地から吹き出てきました。ラクダの毛が太くて硬いため、生地から突き出てきたのです。

生地の開発となると、織組織を考えて、織機で生地を織り、整理加工をしなくてはなりません。せっかくラクダのわたができたのに、商品化までには更に長い時開か必要となってしまいました。ラクダ専用の生地ができた時には、ラクダの毛の開発に着手してからおよそ3年4ケ月の年月が経っていました。

想像してみてください。

マイナス40℃の凍りつくような厳しい寒さのゴビ砂漠を「ハァー、ハァー」と真っ白い息を吐いて、じっと耐え忍びながら群をなして歩いているふたこぶラクダの姿を。

そのラクダの休の表面は、ビッシリと40cm以上の長い毛でおおわれています。そして、その内側にはふわふわの細くて柔らかい毛がすきまなく密集しています。 ラクダはその長い毛と柔らかい毛でおおわれているお陰で、極寒の地の果てでも、力強く生き延びることができるのです。

春になり雪が溶けだす頃、ラクダは砂漠の暑い夏に備え、毛変わりをします。遊牧民は、毎年、この頃にラクダの毛を集めます。こうして集められたラクダの毛が、キャメル敷ぶとんにはたっぷりと使われます。ラクダ1頭で、キャメル敷ぶとん、シングル1枚分しか作れないたいへん貴重なものなのです。

以上、IWATA.INC.リーフレットより転記




完成したキャメル敷ふとん

長い時間をかけて作り上げられた、「イワタのキャメル敷ふとん」。発表から年を重ね、お客様のご要望にお答えし、多くのパターンをお作りしております。サイズは、巾に関してシングルからキングまで、また長さも従来の200cmに加えて、全ての巾に、210cm丈をご用意。

また厚さも、ベッドPAD兼用のライトタイプ、一般的な、レギュラータイプ。そしてキャメルわたをたっぷり増量のヘビータイプ。の三種類です。お休みになられる寝室の環境、また地域性に応じて、組み合わせによりご使用いただく事をお奨めいたします。

イワタのキャメル敷ふとん

少しお値段は上がりますが、4kgのヘビータイプが良いです。



京都西川のローズラジカル敷ふとん



ローズラジカル敷ふとんは寝ごこちかためでしたが、今回はソフト・レギュラー・ハードの3タイプが発表されました。その構造の秘密は、独自のダブルウェーブ構造固わた。上下方向そして前後方向にも、せんいをウェーブさせることで、重いカラダをしっかり支え、丈夫さも長もちします。

その固さと人の身体を支える力は全く他の素材の追従を許しません。「眠むの木」でも下記のテストをして写真に撮りました。ご参照下さい。


ローズラジカル敷ふとんの作り方

大好評の、ローズラジカル敷ふとんの機能を更に高めた
「備長炭タイプ」の@ABを判りやすく動画で説明しています。
是非ご覧下さい (約30秒)

@は原料の状態です。圧縮またウェーブが掛けられていませんので、かなりの嵩があります。

Aはそれぞでの素材を、圧縮してシート状にしたものです。嵩は低くなりましたが、支持性は全くございません。

BはAのシートを重ね、それをウェーブをかけアーチ状に束ねていき、そして最後に、それを波状にウェーブをかけます。まさにダブルウェーブです。

以上の加工方法により、繊維が縦のラインになり、横方向の積み重ねとは比較にならない、「支える力・支持性」が生まれるわけです。

きっちり打ち合わせ

担当との打ち合わせはいつも真剣勝負です



一般の芯との比較



支持性のテスト

支持性のテストをしました。左の白いタイプは一般的な敷布団に使用されている、中芯素材です。右はローズラジカル敷ふとんの「トリプルフェースタイプ」です。ダブルウェーブについては、上記の動画をご参照下さい。

支持性のテスト結果

全く同じ条件で5kgの鉄アレイをのせてみました。結果は一目瞭然。支える力が全く違ってきます。右のローズラジカル敷布団は完成された製品です。左の中芯素材は、この上に、他の素材で巻き綿をして製品となります。




ローズラジカルの上にイワタのキャメルをのせて眠ってみました



イワタのキャメル敷ふとんとローズラジカルの理想的な組み合わせ



本当に気持ち良さを実感できました



上のセットで、眠りました。何の変哲も無い敷布団に見えます。その内容は、日本国内の、寝具メーカー様の商品の中で、「眠むの木」が今現在、最高の眠りを得られる敷ふとんとして自信を持ってお届けできる、究極の敷布団です。

ローズラジカルベース


「究極の寝心地」と言う表現の理由を説明します。何度も登場の、5kgの鉄アレイ。ローズラジカル敷ふとんの上に置いたところです。かなり固い目の敷き布団がお好みの場合は、ローズラジカル敷ふとん単品でも問題は無いですが、究極の寝心地をえるためには、体の微妙な隙間を、埋め込んでくれる層があるのが理想です。その隙間は、何度もお伝えいたしましたが、性別、年齢すなわち、体型により異なってきます。ボディラインです。
腰痛でお困りの場合は、一般的には、このプレミアム敷ふとんセットをお奨めいたします。

体圧分散

上の図と右の画像とを比較してご覧下さい。人の身体の凹凸曲面を適度な弾力で指示をするイワタのキャメル敷ふとんと、体全体の体重をしっかり支え、部分的な落ち込みを防ぐ、京都西川のローズラジカル敷ふとんとの組み合わせは、現在今日本国内で手に入る寝具の中で、私が知っている限りの中では、最高に近い質の睡眠を得られる敷ふとんだと存じます。


パシーマパシーマは脱脂綿とガーゼを用いた清潔寝具です。肌に気持ちよく、寝ながら快眠健康。ジャブジャブ丸洗いできて、非常に衛生的な寝装品です。
パシーマのサンプル

パシーマについて詳しくはこちらで…

最高級敷布団

フローリング

何の変哲も無い敷布団に見えます

床の上に、京都西川ローズラジカルベーシック・レギュラータイプを敷き、その上に、イワタのキャメル敷ふとん、97×200cm:4kg入りの厚めヘビータイプ、仕上げは、龍宮のパシーマをセット。まさに究極の組み合わせです。日本国内最高の敷布団のコンビネーションです。

隙間があいてしまう

欧米と比較して、日本では、昔から、硬い敷布団は、身体に良いとされていました。ただ食生活や生活環境(椅子等の利用で体型の変化)の影響で、日本人の体型も、大きく変わってきたのは事実です。明治大正の時代と比較して、日本人の体型も、バスト・ウエスト・ヒップの数値の差、が大きくなってきました。 ちょうどコークボトルや上画像のアレイのように、硬すぎる敷布団では、凹んだ部分に隙間が出来てしまいます。結果としては、体と敷寝具の接点部分に負担がかかり、傷み等を感じる事になります。ヒップとウエストの「差」が多い方は、一般的には、ハードタイプより、レギュラータイプがお奨めです。 今回女性にも好評のソフトタイプもラインナップいたしました。

最高の眠りをお届けする、体圧分散敷ふとんのセットです。ベースになっている、ラジカル敷布団は、三つ折りタイプで、中身のパーツ販売も可能になりました。



ソフトラジカル

ソフトタイプ/ローズラジカル敷布団に興味があったが、今までの品が硬過ぎると迷っておられた方に。一般的な体質・体形の女性におすすめ出来るセットです。一般的には「しっかり目」の感覚
レギュラーラジカル

レギュラータイプ/ローズラジカル敷布団の良さが一番味わっていただける敷布団として自信を持ってお奨め出来る優れた敷布団です。店長お奨めの品。一般的には「硬い目」と表示される品
ハードラジカル

ハードタイプ/ローズラジカル敷布団/背骨まっすぐシャキーン!!といったところです。かなり硬さがあるタイプです。フワフワ感はありません。体形・体質より「硬い目」がお好みの方にお勧めです。



最高級敷布団


セットに含まれる品のご説明(×ボタンでお戻りください) / @パシーマ  ・  C除湿シート ・  D敷布団カバー(色:アイボリー)

ただいま全てのセットに除湿シートは含まれておりませんので、ご了承お願いいたします。





シングルサイズラジカル敷

ラジカル敷









▼キャメルの単品販売はこちら

@パシーマ:145×240cm:キナリ:7,020円×1枚
Aイワタキャメル敷ふとん/厚い目: 97×200cm・4.0kg:72,360円×1枚
Dイワタキャメル敷布団用カバー/シンプルカラー・アイボリー色/3,480円
-----------------------------------------
ベース/
  @7,020円+A72,360円+D3,480円=(A)82,860円


Bローズラジカル敷布団の単品価格

  ソフト・54,000円/レギュラー59,400円/ハード・64,800円

■お届けまで10日前後のお時間をいただきます■



 ソフト

ラジカルソフト 

★除湿シートは含まれておりません★

@54,000円
(A)82,860円136,860

119700


購入枚数:

レギュラー

ラジカルレギュラー

★除湿シートは含まれておりません★

  @59,400円
(A)82,860円142,260

    124800


購入枚数:

ハード

  ラジカルハード  

★除湿シートは含まれておりません★

@64,800円
(A)82,860円147,660

129000


購入枚数:



セミダブルラジカル敷布団

ラジカル敷


今回は除湿シートもプラスいたしました







▼キャメルの単品販売はこちら

@パシーマ:180×240cm:キナリ:8,640円×1枚
Aイワタキャメル敷ふとん/厚い目: 120×200cm・5.0kg:90,720円×1枚
D Aイワタキャメル敷布団用カバー/シンプルカラー・アイボリー色/3,980円
--------------------------------------------
ベース/  @8,640円+A90,720円+D3,980円=(B)103,340


Bローズラジカル敷布団の単品価格

  ソフト・70,200円/レギュラー77,220円/ハード・84,240円

■お届けまで10日前後のお時間をいただきます■



ソフト

ラジカルソフト

@70,200円(B)103,340円173,540

149900


購入枚数:

レギュラー

ラジカルレギュラー

@77,220円(B)103,340円180,560

157000


購入枚数:

ハード

ラジカルハード

@84,240円
(B)103,340円187,580

163000


購入枚数:



ダブルサイズラジカル敷ふとん

ラジカル敷



今回は除湿シートもプラスいたしました






▼キャメル単品販売はこちら

@パシーマ:190×260cm:キナリ:11,340円×1枚
Aイワタキャメル敷ふとん/厚い目:140×200cm・5.8kg:104,760円×1枚
D Aイワタキャメル敷布団用カバー/シンプルカラー・アイボリー色/4,380円
-----------------------------------------------
ベース/ 
@11,340円+A104,760円+D4,380円=(C)120,480円


Bローズラジカル敷布団の単品価格

  ソフト・81,000円/レギュラー89,100円/ハード・97,200円

■お届けまで10日前後のお時間をいただきます■



ソフト

ラジカルソフト

@81,000円(C)120,480円201,480

175000


購入枚数:

レギュラー

 ラジカルレギュラー

@89,100円(C)120,480円209,580を 

182300


購入枚数:

  ハード

 ラジカルハード 

@97,200円(C)120,480円217,680
 
189000


購入枚数:






カバーを掛けて出荷

「眠むの木」のホームページでお布団とお布団カバーを同時にお買い上げの場合、カバーを掛けて発送させていただくサービスもいたしております。もちろん無料サービスです!

ご希望の場合は、下のボタンをクリックして下さい。またご注文が複数の時、カバーの色等ご指定の場合は、その旨コメント欄にお書きいただければ対応させていただきます。




最高の敷ふとん布団には最高の羽毛布団です



最高級羽毛布団

DT-5:

最高の生地、最高の羽毛の品質。品質のみこだわったポーランド産マザーグース羽毛を使用している羽毛布団です。

リピッチュ

眠むの木がお奨めするDT-5E:
眠むの木が、その年にご提案している羽毛布団の最高傑作のシリーズです。今年はリピッチュ種です。




キャメル敷単品での販売です



しっかりした寝心地をお届けいたします。

薄い目:かなり薄いです、一般的なベッドパッドの厚さです。

普通 :ベッドパッドとしてご使用下さい。

厚い目 :畳またはフローリング床でお休みの場合は、薄くなった敷布団、またはマットレスとの併用が理想です。

イワタのキャメル敷ふとん らくだの敷ふとん

完成したキャメル敷ふとん

左の写真は、厚い目のキャメル敷です。 厚い目タイプでも床での1枚単品でのご使用には少し薄いですので 他の敷布団または、マットレスとの併用をお奨めいたします。



イオゾン デルタ キャメル


シングルサイズ:97×200cm と シングルロングサイズ:97×210cm  敷布団カバー1枚サービス
色見本 敷布団カバーの カラーサンプル 
薄い目・シングル---------------------------------------

97×200cm・2.0kg入り 54600

カバーの色は?:
普通・シングル/ベッドPADとして最適-----------------------

97×200cm・3.0kg入り 59850

カバーの色は?:
厚め・シングル     お奨め品---------------------------

97×200cm・4.0kg入り 70350

カバーの色は?:
薄い目・シングルロング----------------------------------

97×210cm・2.1kg入り 59850

カバーの色は?:
普通・シングルロング/ベッドPADとして最適------------------

97×210cm・3.2kg入り 66150

カバーの色は?:
厚め・シングルロング  お奨め品----------------------

97×210cm・4.2kg入り 77700

カバーの色は?:
セミダブルサイズ:120×200cm と セミダブルロングサイズ:120×210cm  敷布団カバー1枚サービス
色見本 敷布団カバーの カラーサンプル 
薄い目・セミダブル-------------------------------------

120×200cm・2.5g入り68250

カバーの色は?:
普通・セミダブル/ベッドPADとして最適---------------------

120×200cm・3.7kg入り74550

カバーの色は?:
厚め・セミダブル     お奨め品----------------------

120×200cm・5.0kg入り 88200

カバーの色は?:
薄い目・セミダブルロング--------------------------------

120×210cm・2.6kg入り 75600

カバーの色は?:
普通・セミダブルロング/ベッドPADとして最適----------------

120×210cm・4.0kg入り81900 

カバーの色は?:
厚め・セミダブルロング お奨め品----------------------

120×210cm・5.2kg入り 96600

カバーの色は?:
ダブルサイズ:140×200cm と ダブルロングサイズ:140×210cm  敷布団カバー1枚サービス
色見本 敷布団カバーの カラーサンプル 
薄い目・ダブル----------------------------------------

140×200cm・2.9kg入り 78750

カバーの色は?:
普通・ダブル/ベッドPADとして最適------------------------

140×200cm・4.3kg入り 87150

カバーの色は?:
厚め・ダブル        お奨め品---------------------

140×200cm・5.8kg入り 101850

カバーの色は?:
薄い目・ダブルロング-----------------------------------

140×210cm・3.0kg入り 87150

カバーの色は?:
普通・ダブルロング/ベッドPADとして最適-------------------

140×210cm・4.6kg入り 95550

カバーの色は?:
厚め・ダブルロング     お奨め品------------------- 

140×210cm・6.1kg入り 112350

カバーの色は?:
クィーンサイズ:160×200cm と クィーンロングサイズ:160×210cm  敷布団カバー1枚サービス
色見本 敷布団カバーの カラーサンプル 
薄い目・クィーン---------------------------------------

160×200cm・3.3kg入り 90300 

カバーの色は?:
普通・クィーン/ベッドPADとして最適-----------------------

160×200cm・5.0kg入り 98700 

カバーの色は?:
厚め・クィーン        お奨め品--------------------

160×200cm・6.6kg入り 116550

カバーの色は?:
薄い目・クィーンロング----------------------------------

160×210cm・3.5kg入り  99750

カバーの色は?:
普通・クィーンロング/ベッドPADとして最適------------------

160×210cm・5.3kg入り  108150

カバーの色は?:
厚め・クィーンロング    お奨め品--------------------
 
160×210cm・7.0kg入り 128100

カバーの色は?:
キングサイズ:180×200cm と キングロングサイズ:180×210cm  敷布団カバー1枚サービス  
色見本 敷布団カバーの カラーサンプル 
薄い目・キング----------------------------------------

180×200cm・3.7kg入り 100800

カバーの色は?:
普通・キング/ベッドPADとして最適------------------------

180×200cm・5.6kg入り 110250

カバーの色は?:
厚め・キング        お奨め品------------------------

180×200cm・7.4kg入り  130200

カバーの色は?:
薄い目・キングロング-----------------------------------

180×210cm・3.9kg入り 111300  

カバーの色は?:
普通・キングロング/ベッドPADとして最適-------------------

180×210cm・6.0kg入り  121800

カバーの色は?:
厚め・キングロング     お奨め品--------------------

180×210cm・7.8kg入り 142800

カバーの色は?:






●いろんなお布団のお手入れ方法はこちら



●羽毛布団の選び方はこちら


●寝具の選び方のページ「布団屋.jp」


眠むの木のメイントップへ


迷った時はサイトマップ


法律に基づく表示


お支払い方法について


送料について 個人情報に関して


お問い合わせご質問は、お気軽にこちらから


copyright(c) 2004-2017 e-nemunoki.com All Rights Reserved.