長身用のロングサイズ羽毛布団とは

通常より20pも長く、身長が180〜190cmの方でも足を思いっきり伸ばしてお休みいただけます!!好評のスーパーロング羽毛布団です。

眠むの木」のスタッフに一人巨漢がおります。身長が188cm・体重が三桁手前の○○kg…。そんな実店舗店長も、足をビーンと伸ばして眠っています!

長身の方にも安心の羽毛布団

原料は念入りにチェック致しました!! 安心・安全のダウンです。

羽毛布団の選び方…長身用スーパーロングサイズについて

ご存知のように、★空気って暖かくなったら膨張します。お布団の中も一緒で、それぞれのキルトブロックの中に空気をたっぷり取り込んだ「ダウン」が明け方に、体温で暖められふっくら膨れます。

羽毛の特長

サイズでいえば、厚さ方向にとられますから、実際の巾や長さが縮んでしまいます。やっぱり10cm以上は縮んでしまいます…で、せっかくロングサイズに仕上げているのに、身長が180cm以上の方の場合、チョッと足が出てしまう状態になってきます…。
ですから、身長が180cm以上〜195pまでのの方は標準サイズ(210cm)プラス20cmの長さを230cmぐらいのスーパーロングサイズに仕上げれば快適にお休みいただけます。

ただし羽毛布団には品質・ダウンのランクによって販売価格に差があります・まずはランキングチャート

羽毛布団のランキング

中央の赤い矢印は、上に行くほど品質が良くなります。また矢印の左は「親鳥/マザーグース」右は一般的なレギュラーグースです。京都の布団専門店「眠むの木」では、D++以上のダウンを推奨しています。

純粋のアイスランド産アイダーダウンは、別格として、全てのマザーグースダウンが全てのベーシック/レギュラーグースダウンより優れている訳ではありません。マザーグースの下級品(A)はベーシック/レギュラーグースダウンの上級品(B++)より劣っており、そのベーシックグースダウンの下級品(B)は、ベーシック・レギュラーダックダウンの上級品(D++)より劣っているのです。この事は、重要なポイントです。

★マザーグースやレギュラーグース等、羽毛布団につきまして全国の多くの皆様から頂いたご質問にお答えしたFAQをこちらにまとめましたのでご参照ください。

京都の布団専門店「眠むの木」がお奨めする安心安全の【A++】最高級の羽毛布団です
京都の布団専門店「眠むの木」がお奨めする高品質【B++】羽毛布団です
京都の布団専門店「眠むの木」がお奨めする安心安全の【D++】の羽毛布団です