アレルギー布団・アトピー布団・喘息対策布団/ホコリにならない布団のトップメニュー

喘息やアレルギー体質の方にお奨めする布団寝具をご紹介

人の身体に抗原抗体反応という形で、いろんな症状が現れます。アレルギーは、「かわった反応」と言うギリシャ語が語源で、 その中でアトピーは過敏な反応を起こす遺伝的傾向の体質と言われています。その反応を起こす原因となる物質が「アレルゲン」です。アレルゲンは人によっても異なり、数多く存在し、まだ全てが解明されていないようです。

同じ人でも、成長とともに変化する場合もあり、成長とともに、ハウスダストダニがアレルゲンの主な物になっていると言われています。まず住環境の中で、ホコリを取り除く事が基本です。

日本ではアレルギー症状を示す人は、3人に1人と言われており、都会の小さなお子様、乳幼児さんの2人に1人は何らかの反応を示される方があると言われています。

その対処方といえば薬による治療や、食事による治療、環境を整える事が主な対策になります。京都の布団専門店「眠むの木」は、アレルギー対策として、大きな部分を占める「住環境」の改善と言う部分で、必ずお役に立てるモノと存じます。アレルギー対策・アトピー対策としておすすめする布団・寝具のご紹介です。

根本はアレルゲンの除去。中でも、一日・24時間のうち3分の1という長い時間を過ごす、寝具の環境は、アレルギー対策の大きな部分を占めるモノと確信いたします。 私たち人間にとって、睡眠が大切なものである事は既にご承知の通り。人は眠っている間に成長したり、病を治すホルモンを出したり、免疫力を回復する事が判って来ました。

その様な大切な時間を過ごす、「寝床・寝具・布団」をアレルゲンの少ない環境・アレルギー・アトピー対策寝具・布団に交換する事により、質の良い睡眠を得て頂く事が可能になります。質の良い睡眠で体調も上向きになり、アレルギー反応も徐々に緩和されていくものと確信いたしております。

こちらのページでは、過去にお買い上げ頂いたお客様に、大変ご好評頂き、クチコミでお知り合いにご紹介頂き、好評の輪が広がっている、自信を持って「眠むの木」がアレルギー体質・アトピー体質の方にお奨めできる布団・寝具をご紹介致します。

特に小さなホコリ・ハウスダストに反応されるぜん息・小児ぜん息の方の場合、布団を変えたその日から、「ぐっすり眠れた」という報告が多いのも事実です。

多くのお客様からメールを頂きますが、実際にお買い上げ頂き、ご提案している私共にとって本当に嬉しいメールが届きましたので、ご了解を得てこちらにアップさせて頂きます。

また、正しい布団のお手入れをするも大切!
適正に寝具を使って頂く事により長くお布団とお付き合いして、より良い睡眠を手に入れましょう!!

ハウスダスト・ダニ・ホコリに敏感な方にお奨めできる寝装品の数々

アレルギー・アトピーにはカビ対策とダニ対策が必須

@パシーマは医療用の脱脂綿から出来ています。一年を通して快適にご使用して頂け、何よりも洗濯が簡単で、乾きが早いというのが一番の特性。肌の敏感な方や、汗っかきの方にとって、この上ない自然からのプレゼント。

Aサニセーフ(パシーマパッドシーツ)は大好評のパシーマを敷専用にした敷パッド。
こちらもオールシーズン対応で、洗濯も簡単。厚さはパシーマの約3倍ですが、驚くほど乾きが早い寝装品。また好評のパシーマを使用してパジャマも作りました。

Bパシーマパジャマはパジャマと言うよりパジャマの形をした布団って感じで、一度使えば皆様手放せないと言うご感想が多く寄せられます。--夏場は少し暑いのでその点はお伝えしておきます。(好評につき2006年にエリなしの薄手のパシーマパジャマが製造販売されるようになりました)

夜眠るときに、枕が合わないって事が良くあります。少し硬い目なら、店長がお気に入りのドーナツ枕がお奨めですが、羽毛・羽根枕のような柔らかい枕がお好みの方には、インビスタ社が開発した、ダクロン®・コンフォレルの粒わたが良いと思います。一つずつ独立した粒状の綿で、感覚はまるで羽毛のよう。そのダクロン®・コンフォレル綿を入れた枕はこちら。通常の700g入りと少し低い目で作った500g入りの2種類をご用意しています。

アレルギー・アトピーの反応が強くて畳の部屋をフローリングにリフォームされたご家庭も数多くあります。畳の目にホコリ等が入り込まず掃除も楽と言う事でフローリングにされる場合が多いです。実際にフローリングの部屋は「ホコリ」が目立ち、畳の目の中に入り込む事が無いですから、掃除機等でホコリの除去が効率よく出来ます。

問題はそのフローリングの床に直接布団を敷いて眠られる場合、問題なのが床面と敷布団の間に溜まる湿気。

夏場の寝汗はもちろん、気温の下がる冬場に起こる「結露」による想像をはるかに超える量の湿気です。すごい湿気が溜まります。我が家の部屋でも経験済み。湿気のレポートをこちらにアップ致しました。そこで力を発揮するのが除湿シート。除湿シートがなぜアレルギーの対応寝具に含まれるかといえば、「カビ対策」に尽きます。

敷布団の床面(裏面)の湿気をそのままにしておくと、殆ど100%といって良いほど「カビ」が発生します。気が付かずに、敷布団をそのまま使用すると、そのカビを餌とする微生物が発生し、その後、その微生物を餌とする「ダニ」が寄ってきます。

問題はダニが発生すると、被害は刺された痒みだけでなく、その糞や屍骸自体が、アレルギー反応を誘発するアレルゲンの代表となるからです。カビまたはダニの発生を防ぐ方法は、布団の特に敷寝具の乾燥が何より!! アトピーアレルギー反応が強い方の場合には、「カビ対策」を充分に行ってくださいませ。

ご家庭で洗えるベビー布団10点セット

赤ちゃんのベビー布団セット

大切な赤ちゃんの健康を守る本当に品質の優れた寝具をご奉仕!お奨めの10点セット30,650円!!

■掛敷き兼用の「パシーマや、敷き専用のサニセーフ」をお奨めする理由---

健康の基本ん、「睡眠」に関してのアレルギー反応を抑える方法の一番大切なことは、寝床内のアレルゲンを限りなくゼロに近づけることです。それには、布団・寝具の洗濯が一番の方法。最近ではご家庭で洗濯が出来る寝具が多く出回っています。

肝心なのは、「洗濯が出来る布団」を使う事ではなく、洗濯をする事!!…ただ、お布団の洗濯って大変です。特に冬場は一日で乾かない為、ついつい洗濯の期間が長くなります。毛布なんか乾きませんから、一冬・約3ヶ月〜4ヶ月の間、一度も洗濯をしないって事が一般的。でも一度今ご使用の毛布をパンパンとたたいてみて下さい。すごいホコリが舞うはずです。

アレルギー体質で無い方ならそれでも問題は起こりにくいですが、アトピーや喘息の症状が強い人にとって、それって大変な事。 お布団に入り、寝返りをうつ度に、寝床内のダストが舞い上がり、結果は・・・

ですから、肌に優しくて、夏春秋はもちろん、冬場でも天気が良い日なら、一日で乾いてしまうパシーマやサニセーフが絶対にお役に立つ事、間違いなし。必ずご満足して頂けるお奨めポイントの一つです。

ホコリが出にくい敷布団の数々好評の敷布団

寝心地の良いアレルギー対策敷布団

眠りの深さを左右するものの代表は、敷布団。敷布団の機能の一番重要なものは、身体を支える力「コシ」です。見た感じふっくらしたふかふかの敷布団は、寝心地としてはあまりお奨めできるような寝具ではありません。

素材的にホコリの出ない繊維で代表格は、ポリエステルわたです。中でもインビスタ社の4穴ダクロン®:ホロフィルUは、「コシ」の強いポリエステル繊維で特に敷用の中綿としてお奨めできます。眠むの木では数種類の中芯との組み合わせで、使い心地・耐久性・扱いやすさ等などを考え、イロイロな敷布団を作ってきましたが、最終的に自信をもってお勧めできる敷布団は、こちらのHB-3となりました。2段ベッド用等、お好みのサイズでお作りできます。

GHB-3敷布団は、自由に曲がるパワーロフトと言う心材を使い、自由に曲がるが、寝心地は少し硬い目という、昔ながらの「純綿わた」の敷布団の感覚を持っています。もちろんホコリには殆どなりませんし、湿気もこもり難い素材。もちろんこちらも自由自在にお作りします。「眠むの木」イチオシのアレルギー対策敷布団です。

Iフローリング床に直接敷布団を敷いて眠られる時にお奨めできる気持ち良く眠れる敷布団のコンビネーションをこちらのページでご提案しています。純綿わた敷布団と硬質マットとパシーマのセット、マニフレックス・メッシュウイングとパシーマ・除湿シートのセット、もちろんHB-3敷布団とニュードライウェル、サニセーフのコンビネーションのご提案。全ての品が単品では値引きなしの定価販売の商品ですが、セット割引としてアップしています。絶対お買い得!お買い上げの御客様に好評の敷布団のコンビネーション。

Jムアツに良く似た体圧分散敷ふとん布団。腰痛でお悩みの方にも是非ご使用いただきたい最高級のお奨め敷布団。

Kメッシュウイングは以前流行の、低反発ウレタンフォームではなく、高反発ウレタンと謳った敷布団。地球環境に優しい素材である事をアピールしています。使った感じは、ポケットコイルの良質なベッドマットレスに眠っているような感覚。体圧分散とメッシュウイングは、眠った感覚はお好みの分かれるところです。またメッシュウイングは、リピーター・追加購入のお客様が多く、高い評価をいただいております。

Kメッシュウイングです。特に北海道の札幌市にお住まいの方々からご注文が多いのはなぜなんでしょうか…。★ただし敷布団は体重や体格によって、お好みが分かれるモノですので、誰にもご満足いただけると言うモノはございません。お買い求めの時は、慎重にご検討される事をお奨めいたします

こちらも好評のインビスタ/コンフォレル・クォロフィルを使用した好評の掛布団の数々

アレルギー対策掛け布団

掛布団には、インビスタ社の7穴ダクロン®・クォロフィルがお奨めです。LQT-1はその中でもオーソドックスな掛布団で、あらゆる方々に好評を頂いています。215本の綿生地にダクロン®・クォロフィルを1.8kg入れているのが、シングルサイズのレギュラータイプ。アレルギー体質の方に限らず一般寝具としてもお奨めいたします。

MQT-3は生地の性能を、数段高品質にし、ホコリが殆ど出ない、入らないという快適なインビスタのマイクロマティーク生地を使用した掛布団。この掛布団とパシーマの組み合わせが抜群に快適です。

NQT-4は大変便利で好評の掛布団。シングルの場合、冬用ではダクロン®・クォロフィルを1.8kg充填しますが、QT-4の場合、0.6kgの肌ふとんと1.2kgの合布団との組み合わせでご提案しています。ホックによる脱着で真夏以外のほぼ一年中を通して使用して頂けます。

OQT-5はインビスタのダクロン®・コンフォレル粒わたを使用した、まるで羽毛布団の感覚の掛布団。作り方や綿入れの作業も羽毛布団と全く同様で、使い心地は抜群!!やはりパシーマとの組合わせは最高!

QQT-7は特に寒がりの方用に作りました。2層構造になっており、布団の中の暖められた空気が外に逃げていきません。もちろん逆に冷たい空気もシャットアウト。ポリエステル綿を使用した掛布団の中で一番暖かな、掛布団。快適性や保温力はしっかり包み込む空気の層の力です。



本当のアウトレット…

「眠むの木」のオリジナル旧規格・試作サンプル等・展示品等、ご使用上全く問題の無い製品をご紹介いたします。商品に関しましては、メリット・デメリット表示をきっちりお書き致しますので充分ご納得の上カートにお入れ下さい。 以下★印の項をご確認下さいませ。
----------
★アウトレット用企画品ではありませんので、ご紹介出来る点数は、非常に限られています
★商品は「眠むの木」のオリジナルが主ですので、安心安全の自信があります
★ご紹介しているページは、京都市もバックアップしている京都ウェルカム支店です。運営者は同じですが、決済は本店サイトと別会計とさせていただきます。 アウトレットはこちら

フローリング床で快適にお休みいただける寝装品

以上、眠むの木がお奨めするアレルギー対策の布団の数々です。

■JR京都駅または、阪急京都線四条烏丸駅をご利用の場合は

・京都市営地下鉄:烏丸線の国際会議場行きに乗車していただき、松ケ崎駅下車
・@番出口を利用して、通りに出て下さい。
TUTAYAさんの前の信号を渡っていただき、北山通りを東に歩いて約10分でお店の前です…。


★ご遠方からお越しのお客様へ…

午前中は、メール対応・出荷準備作業が重なり、ご迷惑をお掛けする場合がございます。また事前にお約束をしている場合もございます。ご満足いただける対応をさせていただくためにも、前もってお電話その他でご連絡いただければ幸いに存じます。

■京阪電車を利用してお越しの場合■

■京阪電車でお越しの場合、終点の出町柳で下車していただき、 叡山電鉄に乗り換えて、「修学院駅にて下車」…。前の北山通りの信号を渡って、西に向かっておおよそ歩いて5分で到着。高野川にかかる「松ケ崎橋」を渡って、右に「アピカルイン」隣の「ベンツさん」を過ぎればもうすぐです。

★ご遠方からお越しのお客様へ…

午前中は、メール対応・出荷準備作業が重なり、ご迷惑をお掛けする場合がございます。また事前にお約束をしている場合もございます。ご満足いただける対応をさせていただくためにも、前もってお電話その他でご連絡いただければ幸いに存じます。





●いろんなお布団のお手入れ方法

●羽毛布団の選び方はこちら

眠むの木のメイントップへ

迷った時はサイトマップへ

法律に基づく表示

お支払い方法について

送料について

個人情報に関して

お問い合わせご質問は、こちらから

copyright(c) 2004-2018 e-nemunoki.com All Rights Reserved.