京都西川の新生活寝具フェア
ボタンブライダルフェア―

昔ながらの婚礼布団は…

ブライダル寝具・ご婚礼のお布団といえば、昔は嵩だかで「見栄え」も良い、「ドンスやリンズの和布団」と決まっていました。でも最近では、形にとらわれることなく、お二人の生活パターンや体質に合わせて、それぞれの寝具の組み合わせでお揃えになる事を、お奨めしています。

またそのパターンが主流になってきました。 そうは言っても新しい生活のスタートです。この機会に新しい布団・寝具を買い揃え、二人の生活の基本を整えられる事を提案したします。

コンパクトな布団

住宅事情により収納スペースが狭くなり、コンパクトで機能的な布団・寝具のご要望が多くなってきました。

保温から快適へ

家屋の構造や建材の変化で、ご要望が機能的に保温から快適にシフトされてきました。

お手入れが簡単な布団

生活時間帯の変化に伴い、お手入れが出来難くなってきました。そのためそれを補う機能が求めら得る場合もでてきました。

ライフスタイルに合った布団

販売側(メーカーや小売店)の都合のセット販売ではなく、お二人の生活パターンに合った、商品選びが主流になってきました。そして何よりも大切なことは、お二人の、体質・体格に合った寝具を選ぶ事です。


30〜40年ほど前、1975年の婚礼布団の懐かしい写真があります。

今は、結婚・婚礼・ブライダル…と言う言葉が通常ですが、「お嫁入り」と言うのが通例/下は、「お嫁入りの道具」としての寝具の写真です。これだけで部屋が満杯ですね…


お嫁入り布団のお披露目

お嫁入り道具としての寝具を、飾り、ご近所の人達にお披露目をしました。親戚や親しい方は「大安」の日に、お祝いを持ってこられる風習でした。

お嫁入り布団の荷出し

紅白のリボンできっちり結び飾られたお布団をトラックに満載して嫁ぎ先に荷入れをします。もちろんその日は「大安」でなければなりません…^^)

お嫁入り布団の荷飾り

荷出しの日は親戚が集まりお手伝いをします。 ついこの前の様な、否ずーっと昔の様な…、そんな風景が町中で多く見られました。 やがて、きらびやかな「緞子(ドンス)」や「綸子(リンズ)」の、婚礼布団等は、今では コンパクトで快適な「羽毛布団」が主流になってきました


時代・世の中は変わり、生活パターン・風習もかわってきた昨今ですが…

いずれにしても、お二人での新しい生活の始まりです。お二人のライフスタイルに合ったお布団・寝装品を選ばれるにあたり、京都の布団専門店「眠むの木」は経験を生かし適正なブライダル寝具・婚礼布団をご提案させていただきます。婚礼布団を買う時の大切なポイント・布団選びの秘訣は、一番初めに体質です。

特にアレルギー等の問題が無い場合は、掛布団はもちろん適正な品質の羽毛布団、敷布団は、やはり品質の良い綿わた、羊毛、ダクロン®・ホロフィルU(ダクロンRサポート・マット)の敷布団等、身体を支えるちから・「コシ」のある繊維を使った敷布団がお奨めです。

ただ、アトピー・喘息等のアレルギー・体質の場合は、「ホコリにならない」と言うキーワードを、まず一番に持ってこなくてはなりません。せっかくお買い上げになった羽毛布団も使えないのでは全く「もったいない」事になってしまいます。

また彼氏の身長はどうでしょう。身長が185cm以上の方なら掛布団は、やはり長さが230cmのスーパーロング掛布団がお奨めです。(敷布団は掛布団よりも短いサイズで充分です)スーパーロングサイズなら「足をビーン」と伸ばしてお休みいただけます。

眠むの木では、羽毛布団はもちろんですが、ホコリにならない、インビスタ社のダクロン®ホロフィル/クォロフィル/コンフォレル(現ダクロンフレッシュ・7ホール・ダクロンサポートマット・ダウンライク)の各高性能ポリエステルの布団・寝具も自由自在に作る事が出来ます。

このページのお布団の組合わせは最高 

このページでご提案の商品は、一般のお客様にご使用いただき、実際にご使用になられた感じをお聞きいたしました。その結果、ご満足度が一番好評の寝具のコンビネ−ションです。自信を持ってお奨めいたします。


京都西川 寝具フェア

ご招待状が必要となります。詳しくはこちらのページをご参照ください
お気軽にご覧いただくためのお約束…

お申し込みいただいた場合も、「眠むの木」からのご連絡等は必要事項のみとさせていただきます。 ご訪問・お電話での勧誘等の営業は避けさせていただきます。 どうぞお気軽に良い寝具を手にとってお確かめいただきますようご案内させていただきます。
西川ブライダル/寝具フェアの詳細はこちら



布団の情報


店長がお奨めの羽毛布団

やはり羽毛布団…


原料羽毛の産地・飼育期間・採集方法・処理方法・仕上げ方法・その他側生地の良し悪し、等々今ではありとあらゆる商品が、売り場に氾濫しております。そんな中で、「いったいどんな羽毛ふとんを買ったら良いのかしら…」とか、「店長のお奨めの羽毛ふとんはどれ?」とお問い合わせいただいたら、迷わずこの品をお奨めする品です

水鳥のダウンの収穫から、羽毛布団の仕上がりまでの情報開示のページを作りました。ご参照ください

水鳥羽毛の収穫から羽毛布団の仕上がりまでの工程のご説明

本当の羽毛布団の選び方を、農場から仕立て現場からご報告いたします。必ずお役に立つはずです。


寝具メーカーの老舗/京都西川との共同企画 マザーグース羽毛布団 DT-NU・Type*R のご紹介

西川のマザーグース羽毛布団

京都西川と京都の布団専門店「眠むの木」の共同企画の素晴らしいマザーグースダウン羽毛布団のページ



羽毛布団の原料の産地・製造工程・をきっちりご説明。羽毛布団をえらばらる時にきっとお役に立つはずです。ご参照ください!

羽毛布団 選び方

 羽毛布団のメニューです 

プロの集団

写真中央【ハンガリー国内生産の羽毛の75%を取り扱っている、FBZ社CEOのバラダッチ氏】右【1枚1枚の羽毛をきっちり作り上げる事で定評の、東陽産業・小林裕三社長】、左、【世界的に見ても大規模のヨーロッパの企業と、お客様お一人と言う個人を、羽毛布団を通して結びつける「眠むの木」の矢持正三】

例えば大好評のDT-Mシリーズ
羽毛布団

シングルサイズの場合は、各ダウンの質に応じて充填量を調整。例えば、ハンガリーホワイトグースの場合は、合掛0.95s)/肌掛け0.35kg  計1.3kgを充填し、仕上げしています。

●その他羽毛布団のご紹介のページ
お買い上げいただいたお客様に大変好評の羽毛ふとんです。眠むの木が自信を持ってお奨めしている実用品です。 シングルサイズ・セミダブルサイズ・ダブルサイズ・クィーンサイズ・キングサイズはこちらのページでご紹介しております

日本国内最高品質のDT-M・5E羽毛布団
「眠むの木」が企画した日本で最高品質の2枚合わせ羽毛布団です。もちろんシングルサイズからスーパーロングキングサイズまでお作りしております

西川の羽毛布団

京都西川と京都の綿寝具組合がコラボ…お客様用にも最適な羽毛布団

羽毛布団の選び方
羽毛布団の正しい選び方についてご紹介。 羽毛布団とは・・・?たくさんあるけど、一体、どれを選んだらいいの・・・?という多くのお客様の疑問に眠むの木がお応えします。豆知識などを織り交ぜながら、少し文章が多いですが、詳しく解説しております。是非、ご参照下さいませ!


アレルギーの方には
ホコリにならない布団
高性能なオールシーズンタイプ

アトピー体質/喘息・アレルギー対策の寝具全般のトップページはこちらです



イチオシ敷布団 フローリングや畳の寝室の敷布団1

フローリング床でお休みのパターンのお奨め3パターンへ直接ジャンプ!

京都の布団専門店「眠むの木」おすすめの敷布団です

快眠セット3
快眠セット3

★まず「殆どホコリになりません」★
HB-3パワーロフト敷布団とサニセーフの組み合わせ

快眠セット1-B

綿わた二層セット/シングルサイズ

★こちらも「ムレ感」がありません★
純綿わた100%の敷布団の2枚敷きとパシーマの組み合わせです

敷布団

敷寝具・敷布団の選び方をこちらにまとめましたのでご参照ください



おすすめ枕

●やはり最近ではその大切さが認識されてきた快眠グッズ! それは枕です。「まくら」の機能は非常に大切な部分を担っています

側ふくろに入れます

適度な硬さで首筋をキッチリ支えてくれます。
かなり長く使っていますが…まだ手放せません
No.1 もう少し詳しくはこちらから

ダクロン®・コンフォレルの枕

店長は少し苦手の、チョッと柔らかめ…
粒状のわたです。ホコリになりません

そば殻まくら

昔ながらの枕の中身です。
只今ご注文件数はこの品がナンバーワンかも…
根強い人気のそば殻枕もございます…

テンセル枕ダクロン®・クォロフィル700g入り

こちらも柔らかめのニュータイプ
側生地にテンセルを使ったデラックスタイプ


ベストのコンビ

知る人ぞ知る「パシーマ」とにかく1枚はまずお買い上げ下さいませ。


パシーマのバスタオル

ご使用いただいたほとんどの皆様に大好評です。
決してファッショナブルではございませんが、 ご満足度は120%です


完璧
ボタン ブライダルフェア― いろんなお布団を見たい

ブライダルフェアー/ 葛椏s西川の本社ショールーム会場の 雰囲気はこちらから

京都西川の新生活寝具フェア

「快適な眠り」は健康の基本です。寝具に関するご質問は何なりとお気軽にお問い合わせください。

眠むの木の理想的な寝具
身長が185cm以上のお布団は

羽毛布団のスーパーロングの定番品ならこちらから、羽毛布団でも少し価格を押さえたものもこちらで作っています。もちろん人気のダクロン®・クォロフィル綿でもスーパーロングの布団をこちらでご提案しています。
お奨め羽毛布団のトップページはこちら

アトピー体質の場合は

アレルギーは大丈夫ですか?アトピー・アレルギーの方には、動物性の繊維ではなく、高性能なダクロン®・クォロフィルやダクロン®・ホロフィルUを中わたにした、布団もたくさん作っています。掛ふとんは、QT-1QT-3QT-4/寒がりさんならQT-7/アルザス/ダクロン®・コンフォレル/です。一度ご覧下さい。
アレルギー対策布団のトップページはこちら